徳島県医師会 トップページへ

  • 文字サイズ標準
  • 文字サイズ拡大
文字サイズ変更について
県民の皆さまへ
  • 斜視

    右目が違う方向を向く

     【質問】1歳の男の子がいる親です。最近、子どもが話すときに、左目は私に向いているのに、右目は少し違う方を向いていることに気付きました。眼科で診てもらったところ「斜視」ということでした。今のところ、手術は必要ないようですが、今後の生活で気を付けるべきことはありますか。また、治療するなら、どのような方法があるのか教えてください。
     
     

  • 逆まつげ

    逆まつげ 角膜に傷、目薬で改善せず
     【質問】3歳の男児のことで相談です。定期検診で視力に問題があると指摘され、眼科を受診したところ、下まつげの逆まつげが原因で角膜に傷がついていることが分かりました。処方されたヒアルロン酸の目薬を毎日2~4回点眼しています。しかし、先日受診すると、角膜の傷は良くなっていないということでした。成長に伴い逆まつげが改善されるのか疑問もあり、逆まつげの手術をした方が良いのか、するならいつごろが良いのか悩んでいます。手術をするなら、どんな方法になるのでしょうか。また、目薬だけで様子を見続けても今後の視力に問題はないのか、アドバイスをお願いします。
     

  • 硝子体剥離

    【質問】飛蚊症 放置して大丈夫か

    60代前半の女性です。8年ほど前から黒い糸くずのようなものが見える飛蚊(ひぶん)症の症状があり、先日眼科を受診したところ「硝子体閃輝(せんき)症」と診断されました。医師からは体質なので放っておいても構わないと言われましたが、自分で調べてみると硝子体にたまったコレステロールの結晶が融解して見えるということでした。30代のころからコレステロール値がずっと高いのですが、関係あるでしょうか? 放置しておいて良いのか不安です。対策を教えてください。

  • 後部硝子体剥離

     【質問】飛蚊症などで気分が悪い
     
     相談室徳島県医師会飛蚊症などで気分が悪い
     
     60代前半の女性です。最近、右目に蚊のようなものが飛んでいるように見えたり、暗い場所で黄色い光が見えたりします。眼科の検査では異状がなく、様子を見るように言われたのですが、いつも気分が悪く、何もする気が起きません。治す方法はないのでしょうか。
     

     川原眼科 川原弘先生

     【回答】網膜が無事なら経過観察
     
    ご質問の状態は、後部硝子体剥離によるものだと思われます。これは、大型で色の濃い「飛蚊症」と目の外側(耳の方)に光が走るのを特徴とします。60代前半によくみられ、近視が中等度以上ある人は50歳くらいでも起こります。また白内障の手術を受けた場合には、1年以内に出現することもあります。

     ここで、まず飛蚊症について説明します。蚊が飛んでいるように見えるという意味ですが、実際には糸くず、水玉、カエルの卵、アメーバ、黒いすす、輪などのようなものが見えることがあります。黒いものから透明なものまで色もさまざまで、数も1個から数個、時に多数のこともあります。これらのものは目を動かすと、ふわっとした感じで一緒に動いて見えます。

     飛蚊症は、多くは眼球の硝子体に濁りができたために起こる症状です。硝子体は卵の白身のようなもので細かい無数の無色透明な繊維からできていますが、年齢とともに濁ってくることが割合あります。他の原因としては、ブドウ膜炎、硝子体出血などのこともあります。

     本来硝子体は網膜に軽く癒着しているものです。しかし、60歳くらいになると人によっては硝子体の中の水分が徐々に抜けて量が少なくなります。そうなると硝子体の収縮が強く起こり前方に移動するために、硝子体が眼底から浮き上がってしまう場合があります。これが後部硝子体剥離です。このときには前述の大型で色の濃い飛蚊症や光を感じます。

     後部硝子体剥離による飛蚊症や光は生理的な現象なので、それを抑える薬や手術は残念ながらありません。眼科を受診し、眼底検査で網膜裂孔や網膜剥離がなければ経過観察で大丈夫かと思われます。

     気分がいいものではないですが、飛蚊症や光はゆっくり減ることもあるので、あまり神経質にならずに今まで通りの生活を続けてください。

     問題なのは、網膜裂孔や網膜剥離です。まれに網膜と硝子体の癒着の強い部分では、硝子体に引っ張られて網膜に穴が開いてしまうことがあります。これが網膜裂孔です。さらに放置すると、裂孔から液体状になった硝子体が網膜の後ろに入り込み、網膜剥離という怖い病気になります。

     網膜剥離は入院・手術しか治療方法がありません。しかし網膜裂孔の時期に発見できると、光凝固療法(レーザー)という、外来で行える治療方法によって網膜剥離を防ぐことができます。

     従って飛蚊症を自覚したら、なるべく早く眼科を受診し、精密検査を受け、放置しておいてよいものかどうか診てもらうことが大切です。特に60歳前後で突然飛蚊症を自覚した場合には、後部硝子体剥離の有無、それによって生じる可能性のある病気、特に網膜裂孔の有無をチェックしてもらうことが大切であると思われます。

  • 複視

    200 BGxoKBtk【質問】物が離れて見える
       
     60代の女性です。いつもというわけではないのですが、物が離れて見えたり、くっついて見えたりします。例えば、車を運転していると車道の白線が2本に見えるときがあります。テレビで対談している人同士がくっついて見えるときもあります。そのときは片目を閉じると普通に見えます。バセドー病を患っているのですが関係ありますか。甲状腺の数値は安定しています。

  • 眼瞼ミオキミア

    【質問】目の下がピクピクする

     60代の女性です。目の下が1日に数回、ピクピクと痙攣(けいれん)したようになります。内科で受診したところ「1カ月ほどで治る」と言われましたが、1カ月以上過ぎても治りません。もっと時がたてば治るのでしょうか。

     

  • 高眼圧症

    【質問】「緑内障に注意」と言われた

     60代後半の女性です。3年前に眼科で「眼圧が高いので緑内障に気をつけて」と言われ、それから年に1回は眼圧を測っています。最近の眼圧は22~23mmHg(ミリ水銀柱)でした。読書が趣味で、今のところ不自由はありませんが、今後どのような点に注意したらよいでしょうか。

  • レーシック

    【質問】視力矯正手術に不安

     40代の男性です。近視がひどく、眼鏡ではスポーツなどで不便なこともあるので、視力矯正手術「レーシック」に興味を持っています。ところが、手術経験者の4割以上が不具合を感じているとして消費者庁が注意を呼び掛けていることを知りました。受けない方がいいでしょうか。

     

  • 流涙症

    【質問】意思と無関係に涙が出る

     70代の男性です。昨年から意思に反して涙が出るようになりました。眼科に行くと「涙腺が詰まっているのではないか」と詳しく調べてくれましたが、異常は見つかりませんでした。その後も、涙がぽたりと落ちるほど出ます。年齢的なものでしょうか。放置しておいてもいいのでしょうか。なぜこのような症状が出るのか教えてください。

    200 TCtkb3pL

  • 加齢黄斑変性

    【質問】直線がゆがんで見える

     80代の男性です。6年ほど前に白内障の手術を受けました。視力は回復したようですが、加齢黄斑変性の症状なのか、左右に伸びた直線を見ると右側だけがゆがんで見えます。治療をしてもらいましたが良くなりません。適切な治療法はないのでしょうか。

     

  • 正常眼圧緑内障

    【質問】視野欠損、広がり不安

     60代の男性です。2006年に左目が「正常眼圧緑内障」と診断されました。検査で視野欠損が見つかりましたが、現在は7~8倍に広がり、不安を感じています。点眼薬2種類を使用しており、眼圧は9~11ミリHgです。この程度の視野欠損の広がりは仕方のないことなのでしょうか。

  • 翼状片

    【質問】手術に不安を感じる
     40代の男性です。1年前から右目の黒目の内側が充血するようになりました。市販の目薬をさしていましたが、だんだん違和感が増してきたので眼科に行くと、翼状片と診断されました。点眼薬を処方されて経過を見ているところですが、手術の必要があるようです。どのような手術になるのか不安が募ります。手術をすれば完治するのでしょうか。

     

  • アレルギー性結膜炎

    【質問】目薬の副作用が心配

     20代の女性です。目が充血して強いかゆみを感じるようになり、眼科で「アレルギー性結膜炎」と診断されました。目薬を半年ほどさしていますが、治る気配がありません。このまま目薬を使い続けることによる副作用も心配になってきました。合併症の恐れはあるのでしょうか。ご指導をお願いします。

     

  • 霰粒腫

    【質問】まぶたのしこりが気になる

    30代半ばの男性です。朝起きたら、まぶたが蚊に刺されたように腫れ上がっていました。痛みを感じながら数日間様子を見ましたが治る気配がなく、眼科に行くと「霰(さん)粒(りゅう)腫(しゅ)」と診断されました。切開して脂肪を絞り出したので見た目は治っていますが、まぶたの内側にぐりぐりした球状のしこりが残っています。2種類の点眼薬を処方してもらいましたが気になります。また手術した方がいいのでしょうか。


  • 複視

    【質問】 ものが二重に見える

     65歳の女性です。2年前から、片目では普通に見えるものが両目だと二重に見えるようになりました。顔を動かさないで、両目で正面、左右方向、上部を見ると二重になります。下方向は普通に見えます。当初に比べて症状は悪くなっています。裸眼視力は右0.15、左0.1。眼鏡使用時は右0.9、左0.7です。近視と乱視がありますが、目に痛みやかゆみはありません。何か病気なのでしょうか。治療すれば回復するのでしょうか。


  • ぶどう膜炎

    【質問】 目がかすみ視力も低下

     30代の男性です。最近、目にかすみがかかったようになり、視力もやや低下してきました。病院では、ぶどう膜炎と言われました。点眼薬で治るのでしょうか。治療に時間はかかりますか。


  • 老人性黄斑変性症

    【質問】 視界の中心がぼやける

     70代の男性です。右目の視界の中心がぼやけて見え、病院で老人性黄斑変性症と診断されました。どのような病気で、完治はするのでしょうか。このまま放置すると見えなくなるのでしょうか。


  • 近視

    【質問】 レーシック手術、危険性は

     大学生の長男のことで相談します。近視と、少し斜視があるので、高校生のころから眼鏡を使っています。最近、レーザーで近視を治療するレーシック手術を受ける人が多いと聞きましたが、斜視でも受けることはできるのでしょうか。危険性がないのかどうかも心配です。年間どれくらいの人が手術を受け、事故報告はどれくらいあるのでしょうか。


  • 白内障

    【質問】 手術後の見え方が異常

     70代の女性です。1年前に白内障の手術をしてから、物が二重に見えたりまぶしく見えたりして、半時間と物を見ることができません。眼科や神経科を受診しましたが、どこにも異常はないと言われました。治療する方法はないのでしょうか。何科を受診し、どのように対応すればいいですか。生活上の工夫もあれば教えてください。


  • 近視と加齢

    【質問】 コンタクト度数が悪化

     40代の女性です。近視で、若いころからハードコンタクトレンズを使っています。裸眼での視力は0.1ですが、コンタクト装着で1.5くらい見えるようにしています。20歳を過ぎたころから度数は安定していたのですが、ここ1年で急速に0.8にまで低下しました。加齢でこのようなことがあるのでしょうか。単に度数を強くすればいいのでしょうか。何か他の病気は考えられますか。やや乱視もあるのですが、遠視はありません。また、遠近両用のレンズがあるかも教えてください。


  • 感染症について
  • 研修医募集のお知らせ
  • 広報出版物
  • 東日本大震災に関する情報
  • 徳島県医師会は混合診療解禁に反対です
© TOKUSHIMA MEDICAL ASSOCIATION.